CLOCKWORK PUMPKINS

ホーム » 未分類 » Yosuke-Soundbreak    #1 BOSS CE-2(コーラス)

Yosuke-Soundbreak    #1 BOSS CE-2(コーラス)

BOSS CE-2(コーラス)

さて、はじまりました!
Yosuke-SoundbreakではGt.Yosukeの音の秘密を解き明かすコーナーです
毎回手持ちの機材の中から、独断と偏見で選んだ機材を紹介していく、ものすごくマニアックで偏った企画です。
※興味のない方はスルーしてください…

今回ご紹介するのはBOSSのCE-2です
DCIM3098

1979.10~1982.11までの3年間だけ製造された、人気のヴィンテージエフェクター(ほぼオレと同年代!?)です

CE-2の特徴は、音が太い、音痩せがない、原音とコーラスのバランスが良い、音が柔らかいなどの特徴があるアナログコーラスです

そもそもコーラスって何?って疑問の方に
コーラスとは音をくすぐって、揺れを生じさせるもの
(※動画リフレインのBメロ参照)
で、演奏や歌など同じフレーズを2回以上重ねて録音すると、厚みが出る効果に近い効果を得ることができるエフェクターであります。

わかったかな?

ちなみにこのCE-2の中でも、黒ネジと銀ネジとがあるんだけど、初期型のものが銀ネジで、こっちの方がサウンドが良いらしい…♪

銀ネジタイプ
IMG_20151102_172441

CE-2のサウンドを生で体感したい方は、クロパンライブで聴けますよ~♪

ではまた。

広告
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。